アラサーでジャニーズにはまった独身女子

まさか自分がはまってしまうとは、人生ハッピー

たまにあるアラサーならではのこれでいいんか感とジャニーズの眩しすぎるキラキラ

たまにくるアラサーには眩しいジャニーズの輝き

キンプリちゃんの新CMの情報が届いた朝。この子達は本当毎日TVで見るようになったなぁ~と感慨深くなります、と同時にアラサーの私には眩しく感じることがあります(笑)キラキラのオーラと心からの笑顔を見せてくれる彼らが眩しいのです(笑)

アラサーの自分はグレーな部分が多すぎてもう、、。輝きなんてないです(笑)

 

今の自分が彼らのように若いわけではないので比べるつもりじゃさらっさらにないのですが、彼らの活躍ぶりをみると、自分にはないものばかりで羨ましくもあるのです。仕事に向かう姿勢も素直な気持ちも、目標に向かっていける逞しさも、全部が羨ましいですし、尊敬します。若い頃の自分、どうだっただろうか?

 

アラサーになると、という言い方は語弊があるかもしれませんが、私は年を重ねるごとに安パイな生き方を選んでしまっているような、、いい意味で言うと若い頃より落ち着きましたが、悪い意味では挑戦することに怖気づいてしまうようになりました。

あ、でもこのブログを始めたことは挑戦です!!

だから若い子のキラキラしている姿を見ると、羨ましさと同時に「うん、自分も少しやってみようかな」とほんの少し思うことがあります。あとは、アドバイスとしては(何様ですか?)

20代で出来ることは全部やろう

うん、間違いない。だから彼らが全力でかける20代をそっと見守るように、そしてそんな彼らを見て自分のグレーな心を浄化するように、応援していきたいと思います(笑)

 

 

これでいいのかアラサージャニオタ

キラキラが眩しいというお話をしたばかりですが、そのキラキラが眩しすぎるがゆえ、自分の小ささを感じてへこむこともあります。

あおいさんはネガティブから生まれたポジティブの人間なので、根がネガティブです( ´∀` )なので、「なんでこんなに努力している人たちがさらにさらに頑張っているのに、自分はこんなんなんや~!!!」ってへこむこともあります。てかしょっちゅうへこんでいます。

アラサーで、独身で、ただの会社員。へこむでしょ。

周りは皆結婚してるし、幸せそうだし。

でも、一人だと時間は自由に使えるし、趣味へ没頭できるというのはオタクにとっては最高なわけです。

スノの佐久間くんが「アニメのための時間は3時間は必ずほしい」となんかの雑誌に書いていたように、私もそんなもんですね。

オタク生活を上回る何か、衝撃的な出来事がない限りは悠々自適に破産しない程度にオタク生活を送ろうと思います。なのでお気軽にお誘い待っています。

でも、結婚はしたいので婚活はします(笑)←宣言しないとやらないので宣言。